クラウドファンディング福岡県のスポーツに関する支援の場です

クラウドファンディングとは?

FUKUOKA SPORTSのクラウドファンディングは、福岡県ゆかりのアスリートやチーム等の活動や、福岡県内のスポーツイベントなどを応援するためのプラットフォームです。 ※クラウドファンディング(Crowd Funding)とは、群衆(Crowd)と資金調達(Funding)を組み合わせた造語で、自分の活動やアイデア、夢を実現するため、インターネットを介して不特定多数の人からの資金を募る仕組みです。

プロジェクトを支援したい方資金調達したい方はこちら

  1. ① 支援したいプロジェクトを探します。プロジェクトを探す

    プロジェクトを探すページを表示して、プロジェクトの探し方を図示
  2. ② プロジェクトの中から、支援するメニューを選びます。

    all or nothingは、支援総額が目標金額に達した場合のみ、支援が成立します。
    all inは、支援総額が目標金額に達したかどうかに関わらず、支援が成立します。

    プロジェクト詳細ページを表示して、支援するボタンを図示
  3. ③ 初めての方は会員登録が必要です。

    ※調達者からの連絡やリターンの受け取りのため、連絡先や住所の登録が必要です。

    新規登録ページを表示
  4. ④ 決済情報を入力します。

    決済手段はクレジットカード(VISA、JCB、MASTERCARD、AMEX、DINERS)のみです。

    決済情報の入力画面を表示
  5. ⑤ 支援を決定します。

    支援後のキャンセルの可否やキャンセル方法等については、個々のプロジェクトページをご確認ください。

  6. ⑥ プロジェクトの進捗状況は、活動報告ページから随時ご覧いただけます。

    活動報告ページを表示
  7. ⑦ プロジェクト成立後、調達者からリターンが届けられます。

    ※プロジェクトの支援にあたっては、あらかじめ利用規約をご確認ください。
    プロジェクトの実施主体は調達者であり、プロジェクトページの表記に関しては調達者が責任を持ち、当財団は記載内容に関して一切責任を負いかねます。

  8. ⑧ 寄付型の場合は税制優遇措置が受けられることがあります。

    1.個人の支援者
    国・自治体・認定 NPO・公益法人等を支援する場合、寄付金控除(所得控除)と寄付金特別控除(税額控除)のどちらか有利な方を選択適用して確定申告を行うことで、所得税及び復興特別所得税が還付される場合があります。
    2.法人の支援者
    寄付金として経費に計上し、「一般の寄附金の損金算入限度額」まで損金に計上できます。また、公益法人・NPO法人等を支援し、「特定寄附金」に該当する場合は、損金算入限度額が増加します。

資金調達したい方プロジェクトを支援したい方はこちら

  1. 1.対象となるプロジェクト

    福岡県ゆかりのアスリート・チーム・競技団体等による活動や、福岡県内で行われるスポーツイベントなど、福岡県のスポーツに関するプロジェクトを対象とします。
    調達者は、自分の活動や他人を応援する活動の支援を募集できます。また、毎月の継続的な支援の募集もできます。

  2. 2.クラウドファンディングの種類

    FUKUOKA SPORTSでは、購買型と寄付型の2種類のクラウドファンディングに対応しています。

    (1)購買型:
    商品やグッズ、チケット、特別な体験券などのサービス等を支援者が受け取る仕組みのクラウドファンディングです。
    (2)寄付型:
    対価性のある商品やサービスなどのリターンはなく、お礼の手紙や写真などを支援者が受け取る仕組みのクラウドファンディングです。
    また、寄付先によっては、寄付による税制優遇が受けられます。
  3. 3.プロジェクトの成立方法

    (1)all or nothing:募集期間最長2か月
    募集期間中に、支援総額が目標金額を超えた場合にプロジェクトが成立し、支援金を受け取ることができます。不成立の場合、支援金はすべて支援者に返金されます。
    (2)all in:募集期間最長2か月
    支援総額が目標金額に達しない場合でもプロジェクトが成立し、支援金をすべて受け取ることができます。
    (3)月額課金:募集期間の設定なし
    支援者から毎月一定金額の支援金を受け取ることができます。支援者がプロジェクトに申し込んだ時点でプロジェクトが成立します。
  4. 4.資金調達の流れ

    ①申請
    プロジェクト登録ページに掲載したいプロジェクト概要を入力してください。
    ②審査
    FUKUOKA SPORTS担当者から連絡を取り、プロジェクトの内容と実現性をもとに審査します。
    ③ウェブページの作成
    審査完了後、担当者と相談しながらプロジェクトを掲載するウェブページを作成します。
    ④募集開始
    プロジェクトを公開し、支援を募集します。期間は最大2か月です。公開したプロジェクトは積極的に周りの方々にお知らせしましょう。
    掲載中のプロジェクトは、活動報告のページで進捗状況を報告しましょう。
    ⑤募集終了
    集まった資金でプロジェクトを実施し、終了報告をしましょう。
    ⑥リターンの送付
    支援していただいた方々にお礼のリターンを送りましょう。
  5. 5.手数料

    FUKUOKA SPORTSでは、プロジェクトが成立した場合のみ、ウェブサイトの運営費として調達金額の3.5%をお支払いいただきます。
    ただし、以下のいずれかの条件を満たすプロジェクトについては、予算の範囲内で手数料は無料とします。

    ① 福岡県に活動拠点があるアスリート/個人やチーム/団体によるプロジェクト
    ※当ウェブサイトにアスリート/個人、チーム/団体としてページを立ち上げること。
    ② 福岡県内で開催されるスポーツイベントに関するプロジェクト
    ※当ウェブサイトにイベントページを立ち上げること
    ③ その他、福岡県のスポーツに関わるプロジェクトで当財団が認めるプロジェクト
    手数料の無料対象となるかは、プロジェクトを申請いただいた後、掲載可否とともに、FUKUOKA SPORTS担当者からご連絡します。

税金の取扱い

調達した支援金の税金の取扱いについては、調達者が責任を持って処理をしてください。
当財団が代わりに行うことはございません。

【クラウドファンディングの種類ごとの税金の取扱い】

※詳しくは税理士など専門の方にお問合せください。

  • ○購買型

    調達した資金は売上に計上され、費用控除後の利益は所得税(個人の場合)、法人税(法人の場合)の課税対象となります。

  • ○寄付型

    1.個人の調達者
    個人からの寄附は基礎控除額110万円を超えた場合、贈与税が課税されます。法人からの寄附は、一時所得として所得税が課税されます(50万円の特別控除あり)。
    2.法人の調達者
    受け取った寄付金は受贈益となり、法人税の課税対象となります。
    ※公益法人の場合は収益事業に該当する部分のみ課税対象。